tabeさんとKARATEと日常と・・・
今一番興味のある,多部未華子さんと,空手と日々感じたことをつらつらと書き連ねていきたいと思って始めました

プロフィール

40代のおかん

Author:40代のおかん
性別:女
好きな女優:多部未華子
はまっていること:空手
練習中の形:コウソウクンショウ ニーパイポ
好きな作家:宮部みゆき,東野圭吾,小杉健二



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧





TOEICボキャドリル(わんこ版)




検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


僕のいた時間 第11話(最終回)

最終回が終わって1週間以上...いまさらですがちょっとだけ(笑)

ドラマの中で描かれなかったこと...いっぱいあると思います.
恵はお母さんの手紙を読んだ後,どうやって許しあえたのでしょうか?
恵はシゲ先輩と話をできるようにはなったのでしょうか?
そして,恵は拓人と生きていく決意をどういう風に決めていったのでしょうか?

恵が拓人と生きていくに当たっては簡単なことではなかったと思います
それは恵が泣かなくなったこと,そして何より家族で話をするとき
家族が先生(吹越さん)と話をするときにも何も言わないことから
並々ならぬ決意がうかがえます.
そしてそれがふっと途切れるのが,拓人の演説の時のあふれる涙.
今までの多部さんが役の中で泣くときの泣き方とは全く違う
強い意志が感じられる涙でした.
でもどういう風に決めていったのかなあなんて思いながらも
意志を感じることができる表情,それが見れてよかったなあと思います

ところがもっと心残りのこと!
なんで恵のウエディング姿が写真だけなの~~~

スポンサーサイト

BEST STAGE

『わたしを離さないで』主演3人でのインタビュー

以前見たこの3人でのインタビューでも,多部さんテンション高いなと思いました.
その時の福と同じ服なので,同じように高いテンションでのインタビューです

この舞台は小説でも終盤のあたりの物語になるのかなあ・・・
まだそこまで読めていません(笑)
映画でみましたが.

それにしても木村さんには浪花ではあまり話をする機会がなかったので今回は名無しができたらいいとか
三浦さんは罪な男とか(足が細すぎるらしい...確かに細い)
スタイルが良すぎて横に並びたくないとか

そして最後はごはんの話....
多部さんどれだけごはんが重要なんだ!
そりゃ人間,食べることは重要なんですけど
三浦さんに「そんなにご飯の話します?」って突っ込まれてますけど(笑)

ちょっとコミュニケーションを自分から取りに行って変わったのかと思いきや
食べることに関する興味は変わっていない.
新しい多部さんと変わらない多部さんを見た気がします

わたしを離さないで

昨日から稽古だそうてすが、多部さんはどこにいるのかな?
全くわかりません(笑)

20140327202845681.jpg


VOCE 5月号

22日がオフィシャルHPにあったので
VOCEという雑誌がこの本屋にあるかどうかを確認するために
ショッピングモールの本屋さんに行ってみました.
すると5月号が...ん?5月号?中身を見てみると
「多部未華子」の文字が
当然買いです(笑)

写真がかわいい!
これくらいのアイメイクがいいな.
「僕のいた時間」の時は少しメイクが濃かった・・・
ような気がする
多部さんはほんのり薄化粧が一番いい!

記事の内容は「わたしを離さないで」の宣伝なんですが
蜷川さんの舞台に出るにあたって話を聞いた友人は
鈴木杏さん!
メールしたそうです(鈴木さんとの接点..私にはわかりませんが)
鈴木さんの助言がすごい
「(蜷川さんは)ぶつかっていったら,その分だけ答えてくれるから
 思いっきりぶつかって

と言われたそうです
でもわからないときは何にも考えない方がうまくいくかなって(苦笑)」
って,そうなんだ!
でもこういう考えって大事よね!
そしてその最後に
その個性は無色透明.だから舞台で役に入りきったときの色が鮮烈なのだろう
と結ばれています.
それは本当にそうですよね.だから一つとして同じ役はなく,
見ているこちらは多部さんがわからなくなる(笑)
「僕のいた時間」の恵は本当に今までと何か違っていて...
それはこの一言に尽きるのかなあ.舞台でなくてTVでもそうなんじゃないかなあ
と思いました



[続きを読む]

会社にて

本当なら僕のいた時間に書くところですが、
もうちょっと考えたいので今日は別の話

今日は会社で安全衛生関連で、警察署から交通課の方を招いて
自転車講習会がありました

この一月から法改正があり、自転車も色々禁止事項があります。
私も自転車通勤ですので。しっかり守っていかないと…
なんて思いながら、日々の疲れでちょっと居眠り(-_-)゜゜zzz(笑)

ご参考にしていただければと思いますのでパンフレットの写真載せます

201403202327239e5.jpg


吊り広告

会社の人がメールで送ってくれました
梅田芸術劇場の広告が阪神電車にでていたそうです。

私は残念ながら阪神電車、阪急電車にはのらないので遭遇していません。

近いうちに乗ろう(笑)

201403182135571b1.jpeg



きいてほしい 3月

2月について書けないままに3月になり、そして最終回になってしまいました。

メインテーマは
「経験こそ価値。チャレンジしよう」
です。

多部さん自身も
新たなことにチャレンジして、自分の周りの環境をがらっと
変えたいなと思っているとのところです。
とあります…えっ、何だろ!お仕事だったら楽しみなんですが
こればっかりはお仕事かプライベートかわからないので、
ドキドキしながら多部さんを応援したいなと更に思いました。

そして中学生への強烈なメッセージ
自分の目で見て確かめて空気に触れて、感じることがが大切だと思っています。
もし痛い目にあっても、納得できるし。どっちに転んでも
いい経験だったと思えるんですよね。
経験することが何よりの価値です。
中略
興味のあることには何でもチャレンジして、たくさん感じて、
判断して、自分の道を進みましょう。

あ〜多部さんって、常にここに着地するんですね。

でも、本当にこれは中学生の息子に言いたいこと!
そして、この年齢になったって思うこと!

そして自分が判断して経験して失敗したとき、私も
思うことあります…あの時、こっちを選んで間違いやったかも…って
でも、同時にいつも思うんです。
違う、でもそこを経験して今の自分があるんだから悔いはないって!
でも、時には弱気にもなるし、グジグジ悩みます。
そんな時は友人に相談したり愚痴ったり、そうやって成長したいな

まだ、若い多部さんに考えさせられたこの1年の記事
最終回だそうです。想定していたことですが。
もっと読みたいなと思います。
この1年、これらの記事を読んで、多部さんって大人だなと思いました。

僕のいた時間で共演している斎藤工さんも
「多部さんは精神年齢が実年齢よりも上」
というようなことをおっしゃっていましたね。
それを実感できる1年でした。

一つ終わりました。多部さんお疲れ様です
また、多部さんの書く文章読みたいです!

春の訪れ

ここの所PCを開くことができず,ブログの更新もスマホからになっていました
久しぶりにPCを開いたので,怒涛の3連発です(笑)

3月に入って急に寒くなったり,暖かくなったり,風が強かったり
空が真っ青になったりと,どんどん春が近づいています.
なんだか花粉も激しく飛んでいて,ちょっと目が痛いのが
嫌なんですけどね(笑)

この季節,兵庫県,大阪でも私たちの地域ぐらいまで
「イカナゴ」が解禁になり売り出されます.
イカナゴの釘煮は春の風物詩です.
もう白いご飯が恋しくて!

イカナゴは鮮度が命なので,スーパーの開店前からゲットするために
皆さんならんでいるんです.
私はそんなことできないので,休日に無事遭遇できれば買うぐらいのスタンスです.
去年は不漁問われていましたが遭遇することができてつくりました.
今年はまだ遭遇していません(笑)

すると,なんと友人が手作りのイカナゴの釘煮を送ってくれたんです!
それは先週の土曜日の昼.昼食を食べようと,ごはんを入れておかずを並べていたときでした
ピンぽ~んと郵便屋さんの訪れとともにやってきました
2014-03-14-23-41-24_deco_convert_20140314234503.jpg
レターパックになんと「いかなごの釘煮」のシールが!
早速食卓に並んだのは言うまでもありません.
息子と主人はこれだけでごはんまず1杯食べて次におかずで食べるとかいうから
私の分がなくなるからやだ!と拒否り中(笑)

そして息子は「お弁当にいれてや」
と念押ししてくるので
こんな感じに!
2014-03-11-06-42-09_photo_convert_20140314223805.jpg

食べ物で春を感じる....
はい多部さんファンなので食べ物は外せません!(笑)

CUTi 4月号



僕のいた時間も来週で最終回.
多部さんの記事も舞台のものが増えてきそうです.

ドラマの時は
「仕事場をでたら,すっぱり仕事を忘れる」
っって言っていた多部さん
「公演中は24時間舞台のことで頭がいっぱいになる」
と真逆のことを...
そしてリラックスする時間は
「公演中は,自炊をして,お風呂にゆっくり入って,早寝早起きして
 規則正しく健康的な生活になります.
 地味だけど,ごはんをたくさん食べて入浴剤を入れたお風呂に入れば
 十分癒しになります」
当たり前だけどなかなかできないこと...自炊するんだ!
料理はやったら覚えるし感も掴めると思うので,どんどんやって,女子力UPですね(笑)

多部さんに引き込まれる舞台観劇!楽しみです

僕のいた時間 第9話 第10話

あまりの忙しさに9話について書く前に10話が終わってしまいました.

9話は澤田家の話がメインだったのでおいといて(笑)

10話.
恵は1話,2話で就活をしていたころの頼りなさ,不安定さが消えて
拓人に対するゆるぎなさが出てきています.

そして一番かわいいなあって思ったのは
守と陽菜の結婚式の時の服.
赤いワンピースに短い白のボレロがお似合いでした.

拓人を探すときのおでこも(笑)

U〜don!!\(^O^)/

わたしを離さないでのインタビューがイープラスに乗っていたようです
多部さんのオススメはうどん?(笑)

インタビュー


私もうどん大好きです!娘も私も、麺食いだから(笑)

もう三年、まだ三年

東日本大震災から三年が過ぎました。
実験中に大きく水槽の水が揺れ、何事かと思ってから
三年が過ぎようとしています。

もう三年、まだ三年…
感じる時間は実際に被災した人としていない人は
感じ方は異なると思いますが、
まずは、多くの方が健康でいられますように。

そして、東北にいる友人が元気になりますように

ロぺピクニックのカタログ!

いつもは会社帰りによるロぺピクニック...
ここの所すごく忙しく,会社帰りにはもうしまっています

休日に大阪の中心にまで出ていくことはあまりありませんが
先週,私の母の誕生日もありそのプレゼントも買いたかったので
行ってきました!
5月に埼玉に行くし,ちょっと新しい服もほしいな・・
カタログが欲しいのか服が欲しいのか?
そもそも,プレゼントを買いに行きたいのかカタログが欲しいのか?

わかりきっていますね,ハイ,カタログが欲しいんです(笑)

今日,ロぺピクニックの店員さんとちょっと話をしました.
店「ロゴが変わったのご存じですか?」
私「はい!もちろん」
店「ありがとうございます.多部未華子さんのCM明日からですよ」
私「(店内のTVをみて)あれですよね」
店「多部さん,ドラマもでてますよね」
私「はい!知っています」
もっと多部さんの話題で膨らみたかったのですが,人見知りなので
できませんでした.店員さんも多部さんファン?(笑)

ワクワクドキドキ

またまた、日数があいてしまいました!
やっぱりPC を開けることのできない日々です。

さて、ロペピクニックの新しいCM があるとか
カタログが4000円以上買うと貰えるとか
色々情報がでてきましたね。

先日タブロイド紙をもらいにいったときは時間もなかったので
何も買わずに帰ってきました!
良かった♥買わなくて!
だってカタログもらうために買わないと!
欲しいものは色々あるんです。

淡い色合いのスプリングコートが欲しいし
五月に埼玉に行くのにシャツも欲しい!

何が欲しいかちゃんと考えて行かないとボンボン買ってしまいそう
クワバラクワバラ(笑)

僕のいた時間 第8話

ようやく週末です.
今週もようやく金曜日になってパソコンに向かうことができました.

水曜日にあった第8話について...

取り留めもなく書いちゃう(笑)

陸人・・・「ジュース買いに行ってくる」って
さすが学習して大人になって,お兄さんの心はちゃんと汲んであげること
できるようになったねえと思いました
反面,お母さん...まだ子離れできていませんね(笑)
そういう設定なのでしょうが

そして恵と拓人とお互いの思いをぶつけるシーン.
もっともっと二人が思いをぶつけるところを観たかったな
なんていうのもありますが,一番好きだったのは恵の
「ほら,図星だ」
っていうところ.やっぱり拓人の理解者は恵なんだなと思った瞬間です

そして余談
冒頭のシゲ先輩と一緒に暮らせないといった恵がいう
「ごめんなさい」
”な”のところにアクセントが来ていて関西弁チックに聞こえたのは私だけ?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。