tabeさんとKARATEと日常と・・・
今一番興味のある,多部未華子さんと,空手と日々感じたことをつらつらと書き連ねていきたいと思って始めました

プロフィール

40代のおかん

Author:40代のおかん
性別:女
好きな女優:多部未華子
はまっていること:空手
練習中の形:コウソウクンショウ ニーパイポ
好きな作家:宮部みゆき,東野圭吾,小杉健二



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧





TOEICボキャドリル(わんこ版)




検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロペピクニック

ロペピクニックの秋冬カタログ
23日から配布
なんと、今度から5000円以上お買い上げの方にに値上がり(笑)

ロペピクニックのカタログ
スポンサーサイト

タクフェス「夕」と「晩餐」

8月12日 宅間さんの舞台「夕」を主人と見に行こうとチケットを取っていました
そしてその時「晩餐」のDVDを買おうとも・・・
ところが予定が狂ってしまい私は自宅療養しないといけない羽目になってしまいました.

私が行かないからと言ってチケットを無駄にするのももったいないので
娘と主人で行ってもらいました.

帰ってきた娘は
「面白かった~すごくよかった!」
と・・・悔しい(笑)

私は晩餐のDVDをみて,感動を再びで大泣きし,
無声映画の場面で事細かに動く多部さんのかわいさを再確認しました.

今回はこれで勘弁してやる(笑)

見てみたいけれど,飛んで跳ねて踊るタクフェスは今年は無理です...
来年また挑戦!

放蕩記

村上由佳さんの放蕩記

手にしたきっかけは、相変わず多部さんなんですけど(笑)
何かの雑誌でおっしゃってたんですね。
「演じてみたい」だったと思うのですが
主人公は37歳の女性だったので私の記憶違いかもしれません
ただ、多部さんが読んだ本として紹介されていたので買ってみたました

大きな本なので通勤に、持ち歩くには辛くいつ読もう??
なーんて思っていたのですが、今回予想外にのんびりした一週間
を過ごしたのでこの機会に読みました…1日で読んじゃいました。

主人公の女性の母との家族との葛藤、常に考えていく生き様
私とは全く違うし、こんな女性になりたいなっていうわけでもない
けれど、この人はこの時はこういう風に考えてたから
こうしていたんだなと納得できるっていうか
そういう生き様は、羨ましいというか
最後にちょっと主人公の思っていたことと違うことがあることによって
ようやく開放されかけたのかな?この人はと思わせるような
主人公は「放蕩」は全くしておらずどちらかといえば物語の中では
「束縛」されている…その束縛、呪縛から開放されるための
物語…その開放への道を、「放蕩」といったのか?

偉そうなこと書いちゃいました…
村上由佳さん、他の作品も読んでみたくなりました。

シー・ラブズ・ユーとスタンド・・バイ・ミー

ちょっとあまりテレビも見れないけど、時間はあの
と言う状況なので、読んでは休みを繰り返しながら
原作「東京バンドワゴン」の続きである
シー・ラブズ・ユー
スタンド・バイ・ミー
の二冊を読んでみました。
ドラマと同じく、物語を、語ってくれるのは堀田サチさん
複雑ではなく、淡々と人間模様がサチさんの視点から
書かれているので、1日一冊ぐらいのペースでよめました。
内容はネタバレするのはなんなのであまり書きませんが
テレビでもあった羊男や六波羅探書の会なんかがあり、
ちょこちょこ本の中の設定で多部さんはじめ亀梨さんや
他のメンバーがドラマの中で動いているのを想像しながら読んでみました
そういう感じで読んでも違和感のない世界をあのドラマは
作っていたな…なんて思いながら

視聴率も高かったというわけでもなく、
ドラマでは設定も?と思わなくもなかったけれど
メイキングなどを、見ていると多部さんとても楽しそうだったし
何かもう一度あの設定でドラマやってみてくれても
いいかな?なーんて考えながら…

8月ですね~

新しいCMの話は嬉しい。永遠の0の話も嬉しい
なのになのに先月の姿が気になる私…
なんなんだ!早く教えて~(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。